メニュー

よくあるご質問

名古屋駅前の弁護士法人中部法律事務所 > 業務案内 > 個人の方 > 債務整理 > よくあるご質問 > 債権者からの督促・取立ては止まりますか

債権者からの督促・取立ては止まりますか

 通常の貸金業者であれば、弁護士が債務整理を受任し、受任通知を送付すると、それ以降、督促・取立は止まります。受任通知後の取立行為は貸金業法という法律で禁止されているためです(同法21条1項9号)。
 しかし、ヤミ金と呼ばれる悪質な高金利業者は、法規制を無視して取立を行うこともあります。このような業者に対しては、特殊な対処が必要となりますので、ご相談ください。

法律トラブルでお困りの方は、弁護士法人
中部法律事務所にご相談ください。
交通事故、債務整理、相続、離婚、不動産トラブル、債権回収、刑事弁護など、無料法律相談・電話相談実施中。名古屋駅徒歩4分。毎週土曜営業。
名古屋事務所
春日井事務所
対応エリア
対応エリア

●名古屋市内

(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田 区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)

●愛知県全域

(一宮市、瀬戸市、春日井市、半田市、豊橋市、岡崎市、豊川市、津 島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥冨市、みよし市、あま市、長 久手市、愛知郡東郷町、丹羽郡、海部郡、知多郡、額田郡幸田町)

ページ上部へ