メニュー

業務案内

債権回収

対象となる方

■金銭債権をお持ちの方で、債務者に金銭の支払い請求をしたい方

■金銭債権の債務名義(判決・調停調書・審判・公正証書など)をお持ちの方で、財産の差押え・強制執行をしたい方

■名古屋エリア(愛知・岐阜・三重)に裁判手続きの管轄がある方

※金銭債権とは、貸付金、賃料、取引先への商品代金・請負代金・売掛金、養育費や婚姻費用などの支払い請求権、すなわち、お金の支払いを目的とする債権をいいます。

※弁護士から金銭を支払うよう通知を受けた方、裁判所から訴状等が届いた方からのご相談・ご依頼は、「各種交渉訴訟・その他」にて承ります。

 

主な業務内容

■金銭回収のための示談(請求・督促を含みます)、訴訟 →詳しく見る

■財産の差押え・強制執行 →詳しく見る

 

弁護士に依頼するメリット

■債権回収を業務として行えるのは、弁護士だけ

日本の法律(弁護士法第72条)は原則として弁護士以外の者が業として法律事務を取り扱うことを禁止していますので、債権回収は原則として弁護士だけが行えることになります。

■迅速・適正・適法な方法でお金の回収を図ります

債権者、お金を取立てる、支払を請求する正当な権限を有していても、権利の行使方法を誤ると無用なトラブルを生じかねません。弁護士による交渉・訴訟、財産の差押え・強制執行で、迅速、適正、適法にお金の回収を図ります。

■お金の取立て・回収率が上がります

個人的に貸したお金の返金や養育費の支払いを請求するより、弁護士が請求・督促、交渉、訴訟などにより支払い請求することで、お金の取立て・回収率が上がります。どうしても支払わない相手には、財産の差押え・強制執行により、金銭債権の回収を図ります。

■請求・督促、交渉、訴訟、強制執行を、全て弁護士にお任せ

請求書や督促状の作成、相手への連絡・交渉、訴状ほか裁判書類の作成、強制執行の申立てや各種裁判手続き、訴訟期日への出廷など、すべて弁護士に任せて、煩わしい手続きから解放されます。

 

債権回収の流れ

債権回収の流れの図

 

弁護士による交渉・訴訟

金銭債権の債権者は、債務者に対し、金銭の支払いを請求することができます。

債務者が、契約や約束の内容通りに、または、金銭の支払い請求に応じて、お金を支払ってくれれば、金銭債権は消滅し、トラブルになることもありません。

けれど、債務者から契約に従った支払いがない、滞納されている、金銭の支払い請求に応じないなどの場合、弁護士に、お金の支払い・金銭の回収を依頼してみませんか。

 

弁護士が代理人として、請求・督促をし、お金の支払い交渉を行い、訴訟を提起し、貴方の請求権を主張立証し、債権回収問題の解決をサポートします。

取引先や相手方が不当に債権を支払わない場合、諦める前にまずは当事務所にご相談下さい。
140万円以下の少額債権(簡易裁判所管轄)の回収・取立てに関するご相談・ご依頼も対応します。

 

◆弁護士による交渉・訴訟を詳しく

 

財産の差押え・強制執行

金銭の支払いについて、支払相手と公正証書を作成した、調停が成立している、審判や判決でお金を支払うよう命じられている―それでも、お金を支払わない債務者からお金を回収・取立てるには、相手の財産を差し押さえ・強制執行により回収するほかありません。

 

弁護士が代理人として、強制執行の申立等を行い、債権回収問題の解決をサポートいたします。

強制執行のみのご相談・ご依頼も承っております。

 

◆財産の差押え・強制執行を詳しく

 

弁護士費用

  着手金(税別)  報酬金(税別) 
基本の債権回収
(※1)
◇交渉:100,000円
◇訴訟:100,000円~200,000円
事前に御見積いたします
回収額の16%
養育費・婚姻費用
(※2)
◇調停:100,000円~
◇審判:50,000円~
事前に御見積いたします
回収額の10%
強制執行
(※3)
50,000円/申立1件につき 回収額の16%

※1
 ⅰ)請求額300万円までの債権回収の弁護士費用を記載しています。請求額が300万円以上の場合、御見積となります。
 ⅱ)債権の内容に争いがない又は証拠(契約書等)上明らかな場合で、相手方に資力がある場合など、ご依頼者様のご希望及び当事務所の判断により、成功報酬型(交渉着手金無料、成功報酬は回収額の20~30%。訴訟着手金は別途御見積)でお受けすることもできます。
※2
 ⅰ)調停着手金には、3期日分の期日日当を含んでいます。
 ⅱ)相手方に資力がある場合など、ご依頼者様のご希望及び当事務所の判断により、成功報酬型(調停及び審判の着手金無料、報酬は回収額の16%)でお受けすることもできます。
ⅲ)離婚事件と併せてご依頼いただく場合は、「離婚問題」の弁護士費用を参照してください。
※3
 ⅰ)動産執行の場合など、執行に弁護士や司法書士が立ち会う場合、日当がかかります。
 ⅱ)換価価値のある対象財産がある場合など、ご依頼者様のご希望により、成功報酬型(着手金無料、回収の20~30%)でお受けすることもできます。

法律トラブルでお困りの方は、弁護士法人
中部法律事務所にご相談ください。
交通事故、債務整理、相続、離婚、不動産トラブル、債権回収、刑事弁護など、無料法律相談・電話相談実施中。名古屋駅徒歩4分。毎週土曜営業。
名古屋事務所
春日井事務所
対応エリア
対応エリア

●名古屋市内

(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田 区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)

●愛知県全域

(一宮市、瀬戸市、春日井市、半田市、豊橋市、岡崎市、豊川市、津 島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥冨市、みよし市、あま市、長 久手市、愛知郡東郷町、丹羽郡、海部郡、知多郡、額田郡幸田町)

ページ上部へ