メニュー

業務案内

相続放棄

 相続放棄とは、相続人が家庭裁判所に相続放棄する旨申述し、相続人としての地位から離脱することをいいます。
 相続を承認すると、プラスの財産だけではなく、借金等マイナスの財産も引き継ぐことになります。相続財産が借金や保証債務ばかりという場合には、相続放棄をすることでそれらの債務の相続を免れることができます。被相続人にプラスの財産よりマイナスの財産が多い場合(債務超過)は、相続放棄をお勧めします。
 
 相続放棄には3ヶ月以内という期間の制限があります。また、相続が発生したことを知って相続財産の処分をすると、相続を承認したものとみなされて放棄ができなくなりますので、注意が必要です。

 

 当事務所にご依頼いただいた場合、当事務所において相続放棄申述書及び関係資料の作成を全て行い、家庭裁判所に相続放棄を申述しますので、安心確実に相続放棄ができます。

 相続放棄については、無料相談を実施しております。当事務所弁護士まで、お気軽にご相談ください。

 

相続放棄の流れ

戸籍等の必要書類の収集
 管轄する家庭裁判所や事例により必要書類が異なります。
相続放棄申述書の作成
 資料を基に、当事務所で作成いたします。
家庭裁判所への相続放棄の申述
 当事務所が家庭裁判所に相続放棄申述書と必要書類を提出いたします。なお郵送による提出も可能です。
1~2週間程度 家庭裁判所からの照会・それに対する回答
 家庭裁判所からお客様の住所あてに「照会書」が届きます。それに対する回答をお客様が記入し、家庭裁判所へ提出します。(郵送可)
1~2週間程度 相続放棄の申述の受理(完了)
 家庭裁判所からお客様の住所あてに「相続放棄申述受理通知書」が届きます。これで手続きが完了となります。

 

 

●相続問題のページに戻る

●遺言書作成  ●遺産分割  ●遺留分減殺請求  ●相続登記  ●成年後見制度  ●弁護士費用
法律トラブルでお困りの方は、弁護士法人
中部法律事務所にご相談ください。
交通事故、債務整理、相続、離婚、不動産トラブル、債権回収、刑事弁護など、無料法律相談・電話相談実施中。名古屋駅徒歩4分。毎週土曜営業。
名古屋事務所
春日井事務所
対応エリア
対応エリア

●名古屋市内

(千種区・東区・北区・西区・中村区・中区・昭和区・瑞穂区・熱田 区・中川区・港区・南区・守山区・緑区・名東区・天白区)

●愛知県全域

(一宮市、瀬戸市、春日井市、半田市、豊橋市、岡崎市、豊川市、津 島市、碧南市、刈谷市、豊田市、安城市、西尾市、蒲郡市、犬山市、常滑市、江南市、小牧市、稲沢市、新城市、東海市、大府市、知多市、知立市、尾張旭市、高浜市、岩倉市、豊明市、日進市、田原市、愛西市、清須市、北名古屋市、弥冨市、みよし市、あま市、長 久手市、愛知郡東郷町、丹羽郡、海部郡、知多郡、額田郡幸田町)

ページ上部へ